木, 21 9月 2017

中高生向け出張授業の御案内


昨今、体外受精を初めとする高度生殖補助医療は、晩婚化などの社会的背景により治療件数が爆発的に増加しています。

この原因のひとつとして、年齢を重ねるごとに進行する “生殖細胞の老化” が挙げられます。

最近ではメディアでも “卵子の老化” などとして取り上げられ、社会的にも少しずつ浸透しつつありますが、人生設計を考える大切な時期である中学生・高校生が知る機会はほとんどないのではないかと思います。

そこで、私どもは中高生向けに生殖医療に関する情報提供や不妊の啓発のため、出張授業を実施しております。

実施は、原則無料です。時期、内容につきましては柔軟に対応いたしますので、お気軽に御相談ください。

是非、保健体育や生物等の関係する先生方にもお声かけいただき、ご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

数人程度の小規模から大人数まで、幅広く対応いたしますので、まずはご相談ください。

 *岡山県外でも対応できる場合があります。ご相談ください。

本件担当: 高山

(下の画像をクリックするとPDFがダウンロードできます。)

 schoolvisit

連絡先

生殖補助医療技術教育研究(ART)センター
TEL 086-251-8327 (直通)
FAX 086-251-8388

(FAXはARTセンター宛と明記ください)

〒700-8530
岡山県岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学 農学部3号館

Login Form

自動ログイン