日, 19 11月 2017

ニュース

清心女子高校で出張授業を行いました。

10月24日 清心女子高校で出張授業を行いました。

清心女子高校での出張授業は、今回で3年目を迎えます。
スーパーサイエンスハイスクールで、生徒さん自身がイモリの受精卵核移植なども行っているため、"ヒトの顕微授精は(具体的に)どうやってやるんですか?"など、熱心な質問があったりしますので、こちらとしても非常に刺激になります。少しでも何か有益な情報を提供できていれば、嬉しいです。

22853145 339526829852472 8985873424594845889 n

22886148 339526853185803 7587097413444241540 n

23031488 339526826519139 3690356450647287101 n

23032850 339526823185806 4763489269396536781 n

 

 

 

第1回国際シンポジウム"Current and Future ART"を開催

2017年10月13日 第1回国際シンポジウム"Current and Future ART"を開催いたしました。

シンポジウムでは、台湾、トルコ、タイから講師の先生をお呼びして、多岐にわたる内容の話題を提供していただきました。
シンポジウム後には、ARTセンターの中間評価会を実施し、胚培養士教育の現状と今後について、国際的な議論を行うとともにARTセンターの取り組みについて高い評価をいただきました。

 23131800 339523536519468 5834380585325977438 n

 

22894142 339523533186135 4391516795567452544 n

23167544 339523529852802 3248371736284326699 n

22853235 339523576519464 6224604912546513722 n

22894190 339523633186125 713669758081785435 n

22894270 339523583186130 8562315956978399296 n

リカレントセミナー2017東京を開催いたしました。

9~10月にかけて、リカレントセミナー2017東京を開催いたしました。
今回も全国から多くの方にご参加いただきました。
4回に分けた講義では、ARTでご活躍中の先生のほか、ヒューマンエラーや腸内細菌、データベース構築など、他分野の先生にも御講演いただき、いずれも受講者の方からの声は、好評でした。
最終日は台風で大雨の中ご参加いただき、ありがとうございました。

リカレントセミナーは、今後も年複数回にわたり開催していく予定です。
多くの方のご参加をお待ちしています。

 

22885938 339525916519230 1332391365157378845 n

22886159 339525989852556 7622538217359036837 n

22893961 339525933185895 6506706714188654516 n

22894105 339525903185898 6820850007825005252 n

23032782 339525976519224 1018443988394595774 n

 

夏の集中講義が始まりました。

2017年8月21日

2年生以上の各学年で夏の集中講義が始まっています。

生殖補助医療学は、専門家によるオムニバス型講義、生殖補助医療技術実習は、

臨床で使う器具や培養液を使った実践的な実習を行います。

受講生にとって(教員にとっても)、忙しい毎日です。

21105983 313362789135543 448690631534070969 n

20994004 313362825802206 5314103157624272666 n

21077438 313362889135533 6318964462155908711 n

20953595 313362909135531 7455140301450800540 n

21078699 313362955802193 7438945206829001265 n

 

連絡先

生殖補助医療技術教育研究(ART)センター
TEL 086-251-8327 (直通)
FAX 086-251-8388

(FAXはARTセンター宛と明記ください)

〒700-8530
岡山県岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学 農学部3号館

Login Form

自動ログイン