胚培養士のためのリカレントセミナー in Osaka は大好評に終わりました

生殖補助医療技術教育研究センター初の大坂でのリカレントセミナーは大好評の中,無事終了しました.

テーマは卵子体外成熟(IVM)と着床前診断・着床前スクリーニング(PGD・PGS).

胚培養士を始め,医師,臨床検査技師,カウンセラー,研究者,学生等,関西圏を中心として120名もの方にご参加頂きました.

 DSC00174.JPG

DSC00185.JPG

DSC00191.JPG

DSC00198.JPG

osaka_semi1.jpg

osaka_semi2.jpg