木, 21 9月 2017

ニュース

出張授業を開催しました(就実中学校)。

平成29年6月26日

岡山市内の就実中学校で出張授業を開催しました。

内容は、生殖補助医療の現状や胚培養士の仕事内容のお話、受精卵の凍結体験など多岐に渡りますが、皆さん一生懸命聞いてくれました。

生徒さんにとっては、凍結体験に使う液体窒素が珍しいらしく、興味深げでした。

ご協力いただき、ありがとうございました。

mCIMG4823

mCIMG4835

出張授業を開催しました(津山高校)。

平成29年6月19日

岡山県北の津山高校で出張授業を実施しました。

津山高校は120年以上も歴史のある伝統校であるとともにSSH(スーパーサイエンスハイスクール)に指定されています。

参加してくれた生徒さんは、主に医療系職種を目指すメディカルサイエンスコースに所属しており、熱心に聞き入ってくれました。

旧校舎は、NHK連続テレビ小説"あぐり"の撮影にも使用されていたとか。

熱心な先生方と素晴らしい環境で勉強できる生徒さんたちの眼が輝いており、印象的でした。

mCIMG4804

mCIMG4813

mCIMG4815

mschoolhouse

ART特別セミナーを開催しました。

平成29年3月28日

今年より本学客員教授に就任していただいたIVF JAPAN CEO森本義晴先生、 近畿大学先端技術総合研究所の三谷匡先生をお招きし、ART特別セミナーを開催しました。

生殖補助医療の未来から最先端の研究まで、大変中身の濃い御講演に参加者は聞き入っていました。

mCIMG4766.jpgmCIMG4773.jpgmCIMG4777.jpgmCIMG4784.jpgartseminar2017.jpg

 

生殖補助医療技術教育カリキュラム標準化懇談会設立会・シンポジウムを開催

平成29年1月22日(日) フクラシア品川で生殖補助医療技術教育カリキュラム標準化懇談会設立会・シンポジウムを開催しました。

全国より教育関係者、生殖補助医療施設の教育担当者の方々が参加され、活発な議論がなされました。

多くのご参加、誠にありがとうございました。

 

連絡先

生殖補助医療技術教育研究(ART)センター
TEL 086-251-8327 (直通)
FAX 086-251-8388

(FAXはARTセンター宛と明記ください)

〒700-8530
岡山県岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学 農学部3号館

Login Form

自動ログイン