日, 19 11月 2017

 

高山 修 (Osamu TAKAYAMA)

takayama_osamu.jpg

 

職名

岡山大学生殖補助医療技術教育研究センター 助教

 

経歴

2005年 酪農学園大学酪農学部酪農学科卒業

2007年 東北大学大学院農学研究科応用生命科学専攻博士課程前期修了

2007年 関東近縁の不妊治療施設で胚培養士として勤務

2012年 独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 流動研究員

2013年 国立大学法人 岡山大学 助教

2014年 独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 客員研究員 (兼任)

 

受賞歴

2008年 第11回日本IVF学会 最優秀ポスター賞受賞

2014年 第13回生殖バイオロジー東京シンポジウム 学術奨励賞受賞

 

資格

日本卵子学会 生殖補助医療胚培養士

 

所属学会

日本生殖医学会, 日本卵子学会

学会活動

日本卵子学会 代議員

生殖補助医療技術教育カリキュラム標準化懇談会 世話人

 

関連のホームページ

岡山大学研究者総覧URL

 

趣味

温泉, アウトドア, 芋焼酎

 

一言メッセージ

 ARTセンターでは、主にカリキュラム開発や実技指導を担当しています。胚培養士は、さまざまな能力や適性を求められますが、まずは技術あっての職種です。限られた実習の時間の中で、胚培養士に関するすべての手技を習得することは困難 ですが、その過程の中でどんな仕事にも共通する“大事なこと” を実習生と少 しでも共有できたらと考えています。学生の皆さん、一緒に学びましょう!!

 

スタッフ一覧に戻る

連絡先

生殖補助医療技術教育研究(ART)センター
TEL 086-251-8327 (直通)
FAX 086-251-8388

(FAXはARTセンター宛と明記ください)

〒700-8530
岡山県岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学 農学部3号館

Login Form

自動ログイン